Kindleの出版方法

【Kindle作家の仲間入り】Amazon 著者ページの作り方

著者セントラルアイキャッチ
キンドル君
キンドル君
「やっとキンドル本が完成した~!これで、ぼくも作家の仲間入りだぁ~!でも、著者紹介ってどうやったら表示されるの?」

 

Kindleで電子書籍を出版すると、著者紹介のページがあります。でも、ただ出版するだけでは著者紹介の表示はされません。

じつは『著者セントラル』というサービスを使って作成する必要があります。著者紹介ページがあれば、作者として権威性は上がります。

 

そこで、今回は『著者紹介ページ』の作成方法について紹介します。この記事をご覧いただければ、誰でもカンタンにつくれますよ!

↓YouTubeでも解説しています。

Amazon 著者セントラルを作成

著者セントラル

 

まずは『Kindle direct publishing』にログインし、マーケティングの画面に移動します。Amazon、著者セントラルの【マーケットプレイスを選択】というプルダウンをクリックし、【Amazon.co.jp】を選択。

マーケットプレイスを選択

 

そして、【著者ページの管理】をクリックしましょう。

著者ページの管理

 

すると、画面が切り替わり、あなたがAmazonに登録したメールアドレス宛にメールが送られます。

メールの確認

 

届いたメールを開いて、著者セントラルの登録を完了させるためにURLをクリックします。

著者セントラル:登録確認

 

著者セントラルとKindle本の登録

著者セントラルへようこそ

 

『著者セントラルへようこそ』という画面に切り替わります。検索バーにあなたが出版したKindle本のタイトルを入力し、虫めがねマークをクリックします。

著者セントラルへようこそ

 

すると、出版したKindle本が表示されるため、表紙の画像を選択。

本を一つ選択する

 

利用規約を理解し、メールの配信希望についてはお好みで選択してください。そして、【Amazon 著者セントラルに参加】をクリックするとKindle本が登録されます。

Amazon著者セントラルに参加

 

写真とプロフィールの追加

リクエストを確認

 

続いて、『プロフィール』タブから【写真を追加】をクリックします。

写真を追加

 

写真の推奨ポイントがこちらです。

  • 四角形で300px✕300px以上
  • JPEG・PNG・GIF

プロフィールに表示する画像を【写真を追加】から選択。

写真を追加する

 

画像を選択して【公開】します。

写真を公開

 

つぎは著者のプロフィール文を作成です。【略歴を追加】をクリック。

略歴を追加する

 

基本的に略歴に記載する内容は自由です。あなたが読者に知らせたい情報を入力しましょう。ただし、略歴は 1,000 文字未満にしてください。言語は『日本語』を選択し、プロフィール文を入力します。

プロフィール文を入力

 

『略歴をプレビュー』するとこんな感じです。

略歴のプレビュー

 

表記された文章に問題がなければ【略歴を公開】。これで著者セントラルは完成です。

略歴を公開する

 

さらに複数の書籍を出版されている方は、本の追加が可能です。先ほど紹介した『著者セントラルとKindle本の登録』と同じ方法で、検索バーに書籍タイトルを入力し、他のKindle本を追加します。

その他の本も追加

 

著者セントラルが完成すれば、この様に画像とプロフィール文が表示されます。著者ページを追加すると、作家の雰囲気が出ますよね?(笑)

著者プロフィール

 

まとめ

今回は、Kindle本の著者ページは、『著者セントラル』から作成できます。著者紹介があれば、Kindle作者として権威性も上がりますよね。著者セントラルの設定はカンタンなので、ぜひ作成しましょう!

 

これで、あなたもKindle作家の仲間入りです。

 

それでは、また!

ABOUT ME
すぎにい
すぎにい
「せっかくの人生ですし、あなたの電子書籍を一冊作ってみませんか?」 僕は、Kindleの『コンピュータ・IT売れ筋ランキング』で1位を獲得した実績を持っています。 Kindle本の出版方法やマネタイズの仕方について、ブログやラジオで教えています。