Kindle出版の心構え

【継続は力なり】ブログを習慣化するために必要な4つの方法

習慣化に必要な4つの方法

キンドル君
キンドル君
「ブログを続けたいけど、いつも三日坊主で終わるんだよなぁ」

 

習慣化を身につけるのは本当に難しいですよね?ぼくも今まで、色々なチャレンジをしましたが、三日坊主で終わった経験が山ほどあります。

 

しかし、そんな三日坊主だったぼくも、ブログの100日連続更新やTwitterのツイート150日連続ツイートを達成しました。

 

今回は、ブログの習慣化に必要な4つの方法を紹介します。ブログを継続すれば、メリットがあります。ぼくの場合、習慣化していたブログの記事を再編集して、Kindle本を出版しました。

 

これから、Kindle本の出版を考えている方は、ぜひチャレンジしてくださいね。

シンプルな『ログ取り』をする

ブログを継続するためには、習慣化が必要です。しかし、漠然となにかを始めたとしても、大抵は失敗してしまいます。そのために重要なのが、『ログ取り』です。

 

『ログ取り』とは、カンタンに言うと作業の記録づけです。カレンダーや手帳にその日の作業を記録付けします。複雑な記録方法だと、挫折してしまうので、ポイントは、シンプルに◯・×や数字などを入れましょう。ぼくのオススメは、Googleドライブのスプレッドシートでログ取りをする方法です。

 

たとえば、ブログ・ツイッター・Youtubeなど、その他の習慣も記載します。できなかったら『ゼロ』、できたら『1』以上の数字を記入する方法です。ログ取りをシンプルにすれば、明確で分かりやすいし可視化できるのでオススメです。

タスクを先延ばしにしない

タスクを先延ばしにすると、余計に習慣化しづらくなります。「やりたいけど、時間がないしできない・・・」という考えが、さらに気持ちを重くさせます。

そんな時は、気持ちが落ち込んで何もしたくなりますよね?ですから、なるべくカンタンなタスクから片付けましょう。

 

たとえば、ぼくの場合はやるべきタスクを『ふせん』にメモしています。そして、『ふせん』をPCのディスプレイに貼り付けています。タスクが完了したら、『ふせん』はゴミ箱に捨てます。

 

この様にタスクを可視化すれば、明確化できるので分かりやすいですね。

最初のハードルはしっかりと下げる

三日坊主になる原因は、最初の目標設定が高すぎるからです。習慣化するまでは、「やってやるぞぉ~」と気持ちが盛り上がっていますよね?そのため、自分には出来ないような高い目標設定をしてしまいがちです。

しかし、高すぎる目標を立てると、挫折するのが目に見えています。ですから、習慣化の妨げになるため、最初のハードルはしっかりと下げておきましょう。

 

たとえば、英語を習慣化する場合、いきなり何時間も勉強してはいけません。『参考書を15分だけ読む。』といった様に、最初は物足りないくらいの時間に抑えるのがポイントです。

 

そして、自分に自信がついたら、徐々にハードルを上げていきましょう。

感情ではなく機械的に自動化する

感情的に習慣化を身につけようとしても、決して長続きしません。そのため、『if-thenプランニング』を利用しましょう!

『if-thenプランニング』とは【if】〇〇したら【then】〇〇する」という形で計画する方法です。

 

たとえば、

  • 月曜日は仕事後に、30分間ジムに行って運動する
  • 夜10時になったら、部屋の机に座って日記を書く
  • 夜に歯磨きを終えたら、ソファーに座って本を読む

 

メンタリストDaigoさんの『超習慣術』に、『if-thenプランニング』が紹介されています。『if-thenプランニング』について、詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

メンタリストDaigoの超習慣術

 

まとめ

今回は、習慣化に必要な4つの方法について紹介しました。

まずはシンプルなログ取りで可視化し、先延ばしをせずにカンタンなタスクから片付けます。そして、目標を低くして、習慣のハードルを下げます。あとは『if-thenプランニング』で機械的に自動化しましょう!

 

ブログはKindleの出版にも役立つので、あなたもぜひブログを習慣化してみましょう。

 

それでは、また!

ABOUT ME
すぎにい
すぎにい
「せっかくの人生ですし、あなたの電子書籍を一冊作ってみませんか?」 僕は、Kindleの『コンピュータ・IT売れ筋ランキング』で1位を獲得した実績を持っています。 Kindle本の出版方法やマネタイズの仕方について、ブログやラジオで教えています。