Kindleでマネタイズ

【印税以外の収入】Kindle出版でマネタイズする方法

キンドルでマネタイズ

キンドル君
キンドル君
「Kindleで電子書籍を出版したけど、印税が安いんだよなぁ」

 

近年、本の出版は個人でもできるほどカンタンになりました。Amazonの電子書籍のキンドルは無料で誰でも出版が可能です。

 

ただし、「作家になったから、これで印税で食べていける!」と思っていたら大間違いです。残念ながら、有名人でもインフルエンサーでもない方が、出版してもすぐに売れるわけではありません。ですから、生活できるほどの収入を得られるわけではないのです。

 

そこで、キンドル書籍内でアフィリエイトをやってみましょう。

 

アフィリエイトとは?

アフィリエイトとは、個人がある商品を口コミで紹介するサービスです。そして、紹介したサービスが売れたときに報酬が発生する仕組みです。アフィリエイトは、主にブログで使用されています。

 

たとえば、あなたが『嫌われる勇気』という本を買ったとします。本が気に入ったから、自分の見解や感想をブログに書きました。そして、ブログを読んだ人が『嫌われる勇気』を購入してくれれば、あなたの収益になるわけです。

 

ただし、アフィリエイトを始めるためにはASPに登録しなければいけません。ASPとは、『アフィリエイトサービスプロバイダー』の略で、各アフィリエイトのサービス提供者に登録する必要があります。

 

それでは、初心者にオススメのASPを紹介させていただきますね。

オススメのASP

Amazonアソシエイト

Amazonアソシエイトは誰もが知っている大手ショッピングサイトのASPです。個人でアマゾンの商品を紹介できるのが嬉しいですよね。

Amazonアソシエイトに無料登録する

 

A8.net

A8netは、取り扱っている案件も多い最もメジャーなASPのひとつです。まずは登録しておいて、損はないでしょう。

A8.netに無料登録する

 

もしもアフィリエイト

もしもアフィリエイトは、初心者向きのASPです。Amazonの商品も、『もしも』経由で紹介できます。まずはお気軽に登録してください。

もしもアフィリエイトに無料登録する

 

バリューコマース

バリューコマースも初心者向けのASPです。格安SIMの案件が多いのも特徴です。ただし、案件によっては審査に時間がかかるのが難点です。

バリューコマースに無料登録する

 

afb(アフィビー)

afbは、美容や健康の案件が多いASPです。美容系を取り扱っている人なら登録して損はないでしょう。また、afbではライティングのセミナーを無料で開催する場合があります。afbに登録すれば、メールでセミナーの案内が来ます。

afbに無料登録する

アクセストレード

アクセストレードでは、他にはないニッチな案件を取り扱っています。また、報酬が1000円以上貯れば、無料で振り込んでもらえるのもメリットの一つです。

アクセストレードに無料登録する

 

注意!ASPは審査がある

ただし、ASPには審査があります。自分のブログを所有していなければ、審査に通過できません。そこで、この機会にブログを始めるのをオススメします。

なぜなら、ブログはASPの審査以外にも、メモ帳代わりにネタをストックできるからです。そして、自分の書いたブログ記事から、キンドル本のネタとしてまとめてみましょう。

 

じつはぼくも、ブログに書き溜めた記事を編集して、キンドル本として出版しました。ですから、ブログはネタ帳として最適なのです。

 

まとめ

アフィリエイトの仕組みについて理解いただけましたか?キンドルの印税収入だけで稼ぐのは難しい。ですから、アフィリエイトにチャレンジしてみましょう!

 

ただし、ASPには審査があるため、この機会にブログを始めてみましょう!ブログはメモ帳代わりにネタをストックできるし、キンドル本の素材としてもオススメです。

 

もし、ブログの初期設定が分からない人は、ぼくのキンドル本でも紹介しています。よろしければ参考にしてください。

Webエンジニアがやさしく教える WordPressの入門書【ブログ編】

 

 

それでは、また!

ABOUT ME
すぎにい
すぎにい
「せっかくの人生ですし、あなたの電子書籍を一冊作ってみませんか?」 僕は、Kindleの『コンピュータ・IT売れ筋ランキング』で1位を獲得した実績を持っています。 Kindle本の出版方法やマネタイズの仕方について、ブログやラジオで教えています。